スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【巣鴨地蔵通り】郵便局脇「キッチン木馬」幻の手作りハンバーグ

 昨日、事務所のポストにこんなチラシがー。
おっ、「田町からきました」ってとこになんかうまそうな感じが……。
木馬チラシ

早速、いそいそと昼飯を食いに郵便局方面に赴きます。
あっ、あったーーーー。うっしっし。
えっ?
あれ???
がーーーーーーーん。
木馬扉張り紙
おいおい!!
どーなってるの!!!
「手作りハンバーグ」だろ。隣は精肉店さんだよ。ひき肉買ってきて作ったらどうなの。
ちなみに写真をとったのは13時。まだ売り切れる時間じゃないよねー。
木馬看板
隣は本当に精肉店。
あしたはどうなんだろう。
本当にチラシ効果で、売り切れたのだろうか。
ミョーに気になります。

結局このあと、アトレヴィの「焼肉屋のハンバーグ」食っちゃいました。うまかった!

【アトレヴィ巣鴨5階】焼き肉店のハンバーグランチがうまそう!

アトレヴィ巣鴨5階の焼き肉「和牛焼肉 牛兵衛」はアトレヴィ一の絶景ポイント。
焼き肉屋内観
最上階から巣鴨の地蔵通り方面が見渡せます。

和牛焼肉 牛兵衛
午前11時〜23時(22時半ラストオーダー)
電話03-3576-1129
喫煙席、禁煙席あり
テイクアウト可

注目したいメニューは「ハンバーグ」です。
えっ? 焼肉店なのにハンバーグがお薦めなの??
はい。もうぶっちゃけメニュー出しますね。
ハンバーグメニュー
うひゃー、うまそう。
「最高級ランクの和牛100%使用。これぞ、焼肉屋のハンバーグ!!」と謳う、必殺メニューです。

しかも、店内の客側から見える場所でジュージュー焼いてます。
ハンバーグ焼く職人

途中で「フタ」をかぶせながら、全体の火入れを調節してますねー。
ハンバーグアップ

あーもう食いたいっす。ハンバーグ。
これで昼間の客をしっかり掴んで、焼肉店としては夜間の営業時間が短い分のフォローをする、という戦略かと思います。


【アトレヴィ巣鴨4階】季節限定、桜の花入りロールケーキが「うまショッパ味」

 アトレヴィ巣鴨のロールケーキは、4階の「クルクル」パスタカフェがお薦めです!
4月の季節限定で、桜の花入りのロールケーキ。
やさしい甘さの中に、桜の花の塩漬けが入って「うましょっぱ〜い」。
アズキも入り、和風な味です。
kurukuru_sakurarole
「桜のロールケーキ」単品で450円。
14時半からのドリンクとのセットメニューは750円です。

kurukuru_top
クルクル(パスタカフェ)
平日11時〜23時(22時ラストオーダー)
土日祝11時〜22時(21時ラストオーダー)
電話03-5961-0141
全席禁煙、ケーキのみテイクアウト可


持ち帰り可のケーキ類はそれぞれ450円。
イチゴのタルト
kurukuru_ichigoturte

ベリーのタルト
kurukuru_berryturte

ロールケーキは、イチゴのロールケーキが定番
kurukuru_rolecake

もちろん、パスタやサラダもあります。
kurukuru_menu02kurukuru_menu01kurukuru_menu03

【アトレヴィ巣鴨5階】トイレに入り口に謎の物体が……

 アトレヴィ巣鴨のちょっとした欠点に、トイレが5階にしかない、ということがある。
でも、文句を言ってはいけないです。
わざわざ5階まで行くと「えええええええーーー」と思うような凄い物体がみられます。
トイレののれん
はい、これが5階のトイレ。
えっ? なんか不思議ですねー。気がつきますよね。
トイレの入り口に「のれん」かかかっているのです。
銭湯じゃねーだろ!
と一言突っ込み入れさせてください。

以下が男子トイレの内部です。モダンなデザインですが、結構トラディショナルなあしらいもあり、新旧の価値観をうまくまとめていると思います。デザイナー、いい仕事してますね。
男子トイレ内部

【アトレヴィ巣鴨4階】カフェと書店のコラボ。首都圏初の驚愕システム発覚!!

アトレヴィ巣鴨4階の書店とタリーズコーヒー。その間にはなにやら座り心地の良さそうなカウンターがある。↓この写真の左側の暗い部分。
ブックカフェ
そして、何やら看板がある。
ブックカフェ説明


←写真をクリックすると大きくなります。




えっ? これってどういう意味???
書店で購入した本が、カフェスペースで読めるってこと??
店員さんに聞いてみた。
「えー、実はですね。書店さんで購入を検討されている本を、こちらのカフェスペースに持ち込まれて、読書をしていただくのが可能なんです」
えっ? レジを通してない本が読めるの?
「はい。実は首都圏初の試みなんですが、まだ購入されていない本を、座って読んでいただけるわけです。但し、タリーズの商品はご購入いただく必要があるんですが。ビニールがかかっているマンガなどは、物理的に読めませんけど」
ふえーーー。もしかして、自分の本か、店の本かわかんないでしょ。万引きできちゃいませんか。
「……。それはですね。私どもには店舗の本か、ご自分の本かがわからないですね。ですので、こういった巣鴨のような大人の方の街で始めたわけです」

凄い!! 凄いと思う。
タリーズ偉い!! ブックエキスプレスも偉い!!
タリーズカウンターに店員
もともとタリーズファンですが、さらにファンになりました。


【アトレヴィ巣鴨】雨の中に大行列! 3月25日午前10時オープンしました

 春とは思えない寒い日。しかも雨の中に大行列!!
そうです、本日が「アトレヴィ巣鴨」のオープン。
でも行列してるのはやっぱり、おばちゃんが多かった。
おばちゃんたちは結構タフ。さすが巣鴨だ。
オープン日朝行列
いやー、寒い中良く行列しましたね。この行列にコーヒーを配った「タリーズコーヒー」は偉かった、と思います。
駅舎内ではオープニングの挨拶が行われていました。
アトレ社長挨拶
アトレ代表取締役社長の小暮和之氏「アトレヴィの『ヴィ』は人生、生活を指す言葉です。このアトレヴィ巣鴨は秋葉原、信濃町、五反田、田端に続く5店舗め。ちょっと上質な生活を提案させていただきます」と挨拶。

不思議なことに地上5階建て、22の店舗にはフアッション衣料の店舗がひとつもない。先日の内覧会でその理由を質問され、アトレの人は「私どもは食品の店舗も含めて、ある意味ファッショッの提案をさせていただいていると考えています」と答えていた。

【アトレヴィ巣鴨1階】デリフランスのバゲットは2種類ある

 一階入ってすぐのパン屋さん。ここは2階のカフェと同じ山崎パン系統の「デリフランス」のショップ。
注目したいのはバゲットが2種類あること。
ながーい方が通常の「バゲット」252円。
短くてちょっと焦げ色が薄いのが「トラディショナルバゲット」263円。
えっ?? ちょっと待って!
短い方が高いの!!  なんでなんでー。

というわけで、そのわけを写真の方に聞きました。
derifrance baguett
「トラディショナルバゲットは、伝統的な製法で、粉もフランスの小麦粉を使っています。発酵をじっくりとさせて作っています。ぜひお試しください」
というわけで、この「フツーのうまそうなバゲット」と「ちょっとセレブなすげえうまそうなバゲット」近いうちに食い比べてご報告をしようと思います。

デリフランス(ベーカリー)
平日8時〜22時
土日祝8時〜21時
電話03-5961-3012




【アトレヴィ巣鴨3F】巣鴨女子&巣鴨マダム待望の美容系サロンが!

 アトレヴィ巣鴨3Fは美容系のサロンが3店舗あります。

まずは、リラクゼーション・サロン「ボディファクトリー」。

ボディファクトリー外観

ボディファクトリー

平日10:00〜22:00 土日祝10:00〜21:00

※予約優先 ※受付時間はコースにより異なる

電話03-6902-1156

店の入口から見えるのはマッサージコーナー。

首・肩・背中などのマッサージが10分1,050円〜。

奥には英国式リフレクソロジー(足ツボマッサージ)のコーナーのほか、ボディケア、フェイシャルケア用の個室もあります。

オープン記念で4月28日(水)まで10%OFF(初回のみ)とのことなので、試してみるチャンス!

仕事疲れや家事・育児疲れで凝り固まった体を、心ゆくまでもみほぐしてもらいましょう。


お隣は、ネイルサロン「ネイルクイック」。
ネイルサロン外観

ネイルクイック

平日10:0022:00(受付終了21:00

土日祝10:0021:00(受付終了20:00

電話03-3918-6230

 

その名の通り手早いケアが特徴の人気ネイルサロンが、巣鴨にやってきました。

パーティー向けの華やかなネイルアートやスカルプチャーはもちろん、

色塗りなしのハンドケア、フットケアなども充実。

キッズから大人まで幅広い年齢層に対応したメニューが用意してあります。

メンズネイルケアコース2,940円、なんてのもありました。興味津々…!
オープニングキャンペーンはカルジェル限定コース2,100円OFFなど(4月30日まで)。

とりあえず、冬の乾燥でガサガサになった手のお手入れに出かけたいところです。


そして、完全個室の美容室「ヘア&スパ エーエムジー」。

AMG外観

ヘア&スパ エーエムジー

平日10:00〜22:00 土日祝10:00〜21:00

※予約優先 ※受付時間はショップまで問い合わせ

電話03-5961-5288

 

ここは、今までの美容院という概念を超えたラグジュアリー♪な美容サロン。

完全個室で、この座り心地抜群のふかふかシートに座ったまま

席を移動することなくシャンプー、カット、ヘッドスパなどをしてもらえます。

AMG内観

オープニング記念として、次回使える1,000円OFFプレミアムカードがもらえるなどの特典もあり。

「最近、髪のハリコシがなくなってきたわー」なんてお悩みのアラフォー女子は、一度相談に行ってみましょう。
頭皮診断によりそれぞれの頭皮の状態に合わせたケアをしてもらえます。
そうそう、店には優しいイケメンお兄さんがいましたよ(こっそり)。

 

あっ、もちろん、どのお店も男性の方も大歓迎とのことです。


アトレヴィ巣鴨フロア図

 一階から5階までのフロア図を作成しました。
これでどこにどんな店があるかは一目瞭然。

【アトレヴィ巣鴨2階】デリフランスカフェの「クロワッサンサンド」がヤバイ

 アトレヴィ巣鴨の最大お薦め店舗が、2階にある「デリフランス」のカフェ。
デリフランス外観

デリフランス(ベーカリー・カフェ)
平日8時〜22時
土日祝8時〜21時
電話03-5961-3102
54席 全席禁煙 テイクアウト可


カフェ店舗のでっかい窓から、巣鴨駅構内を見下ろすことができる!
この「ミョ〜な優越感」は何! 気持ちいいー。
カフェから駅が見える

しかも、超ヤバイのが「オーダーサンドコーナー」だ。
サンドコーナー
3種類のパンで、その場でサンドを作ってくれる。

「すいません!! アボカドシュリンプのクロワッサンサンドください」

サンド完成

「はい! お待ちー!!」
とは言われなかったが、目の前でさっさか作ってくれる。まさに職人芸だ。
クロワッサンは、ナイフを入れるとボロボロと崩れたりするけど、一切そういうことは無し。
見事なパンさばき。

クロワッサンサンド
これで473円。
ヤバイヤバイ!!
うますぎる。行列してでも食っとけ。と言いたい。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

twitter

巣鴨壁新聞図書

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【巣鴨地蔵通り】「いきなりあげ万十」閉店
    ふーさん
  • 【巣鴨地蔵通り界隈】「丼屋ひろ」桃ラー無料試食オッケーの店で発見した、マイケルジャクソン生サイン
    donyahiro@yahoo.co.jp
  • 【アトレヴィ巣鴨3階】忘れちゃいけないMUJIは「リトル有楽町」
    投資の入門
  • 【巣鴨地蔵通り】「いきなりあげ万十」閉店
    えっちゃん
  • 【巣鴨地蔵通り】天丼「あきば」は海老5本で500円
    イグサリョウイチ
  • 【庚申塚】さらに謎のラーメン店が……
    奈良巧
  • 【庚申塚】さらに謎のラーメン店が……
    ますった
  • 【庚申塚近辺】都電ホームからしか入れない店でランチ
    奈良巧
  • 【庚申塚近辺】都電ホームからしか入れない店でランチ
    kumiko
  • 【庚申塚近辺】都電ホームからしか入れない店でランチ
    奈良巧

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM